ホーム |  問合わせ
アクセス数:
第6回千代川流域森の健康診断を実施しました。
 第6回千代川流域森の健康診断を実施しました。
 秋晴れの下、59人が参加。7班に分かれて、午前中1カ所、午後1カ所で、森林の被覆率、土壌の状態、立木の種類と本数、直径と樹高などを測定。森として元気かどうか調査しました。



 今回の調査では八頭中央森林組合、八頭町、国土交通省、鳥取大学の先生方、鳥取県環境大学の先生方に大変お世話になりました。鳥取県植物誌調査会の坂田成孝先生には植物鑑定団をしていただき、参加者が持ち帰った植物標本を見ていただき、おかげで質の高い調査ができました。閉会式では八頭中央森林組合の前田組合長にご挨拶いただき、参加者全員で拳を大空に突き上げ、完成を上げました。
 
 森の健康診断は多くの人の協力があって初めて実現します。今回もたくさんの方々の協力を頂戴しました。心からお礼を申し上げます。森の健康診断は毎年実施してまいります。参加者の皆さん、ありがとうございました。そして、来年も参加して下さい。また、来年、森でお会いしましょう!!
 
森村ブログ
 
qrcode
feed atom