ホーム |  問合わせ
アクセス数:
第5回千代川流域森の健康診断IN八頭
第5回千代川流域森の健康診断
(↑タイトルからチラシをダウンロードできます)

     森が荒れている、人工林の荒廃が心配!?
でも、目の前の森が健康か不健康か、科学的に客観的に判断できますか?百円グッズを使って簡易に植生や土壌、混み具合など50数項目の測定で科学と五感で森の健康診断ができるようになりませんか?
森の現状を科学的に知ることから「森林を守ろう!」は始まります。これまで森にあまり関心のなかった人たちにも気軽に森に入ってもらえる愉しいツールでもあります。また、森のデータを蓄積し科学的に分析して公表することで新しい流れを作ることもできます。
 
  1. 森の健康診断とは: 簡単な道具を使ってスギやヒノキ、カラマツの人工林の混み具合、林内の植物の葉が地面を覆っている割合、植物の種類数、落ち葉や土壌の厚さなどを計測・観察します。森の健康診断ポータルサイト(http://mori-gis.org/)に詳しい情報があります。
  2. 参加条件: 地域で森の健康診断を体験したい方、もしくは関心のある方。
    ハイキングができる体力があり、自然が好きな方。
    ※山は傾斜が急な場所もあります。服装は長袖、長ズボン、スパイク長靴、地下足袋等が望ましい。
  3. 日時 : 2014年10月11日(土) 8:30 集合  (17:00頃解散予定)
  4. 集合場所 : 船岡地区公民館(鳥取県八頭郡八頭町船岡539−1)
  5. 募集 : 100人  参加費 : 500円   募集期間 : 2014年9月1日より10月4日  
  6. < >8:00〜  受け付け開始 
    8:30〜  開会式
    9:30〜15:00 リーダーを中心に7人から8人の班に分かれて調査地に車を乗り合わせて出発。午前1ヶ所、午後1ヶ所の調査をします。自然観察サポーターが道草しながら植物などの観察をします。お昼は地元サポーターの案内で地域の名所旧跡でお弁当を食べてゆっくり休んでください。
    15:00には途中でも調査を終了して集合場所に帰ってください。
    16:00〜 閉会式
    17:00   解散
    効率をおわず愉快に楽しく安全に!新しい出合でお友達や仲間をつくりましょう。ちょっと為になるお得な1日を過ごしてください。
    雨天でも集合してください。室内で別のプログラムを用意しています。
    交通手段は若桜鉄道をご利用ください。
    (行き) 鳥取駅 7:23 〜 因幡船岡 7:49  (帰り) 因幡船岡 17:54 〜 鳥取駅 18:27
 
参加申込み、問い合わせ 
 事務局NPO法人賀露おやじの会  TEL:0857-28-8857  FAX:0857-28-8869
Mail:oyajikaro@yahoo.co.jo  HP:http://www.yamakawagenki.org/?cid=7
・八頭町役場産業観光課  TEL:0858-76-0208
主催:千代川流域森の健康診断実行委員会
後援:千代川流域圏会議、森林を守ろう!山陰ネットワーク会議、八頭町、鳥取県
協力:八頭中央森林組合



 
森村ブログ
 
qrcode
feed atom